iPhoneカメラ

iphoneコンサートの写真撮影ならiphoneカメラLive!設定方法も詳しく紹介

iPhoneコンサート写真

クラッシックコンサートなど静かな場所での撮影にシャッター音で困ったことは?

iphoneならコンサート撮影で威力を発揮

iphoneカメラLiveならシャッター音が小さく周りに迷惑がかからない

また、iphoneカメラLiveなら前後1.5秒間の動画(計3秒)同時に撮影されるのでコンサートの動きの臨場感、音も記録される。

SIMフリーでiPhone12を激安に使う!SIMフリー版 iPhone12の予約方法はこちら>>>

iphoneでコンサート写真撮影ならiphoneカメラLive

子供のピアノコンサートなどで写真を取りたいけどスマホのシャッター音が気になる

そんな方は多いのでは
シャッター音が気になる場所での写真撮影ならiphoneカメラLiveがおすすめ。

iphoneカメラLiveは写真と動画(シャッターの前後1.5秒)を同時に撮影するユニークな機能

シャッター音が小さいためコンサート会場など音を出してはいけない場所でも気になりません。

iphoneカメラLiveのコンサート撮影で活かせる機能

コンサート時の「iPhoneLive Photos(ライブフォト)」の撮影方法と使い方

使える機種
iPhone 6s/6s Plus以降のiPhoneのカメラ

シャッターボタンの前後1.5秒、合計3秒間の映像と音声が保存

iphoneコンサート撮影時のiphoneカメラLive設定

iPhoneの「カメラ」で”Live Photos”をオンを確認

iPhoneのカメラの画面上部にある
◎印が黄色であれば「iPhoneLive Photos(ライブフォト)」はオン

◎が白なら「Live Photos」アイコンをタップして”オン”にする

iphoneコンサート撮影のポイント

「iPhoneLive Photos(ライブフォト)」オンで
そのままシャッターを押せばシャッターの前後1.5秒間のコンサートの模様が写真と映像で記録される。

撮影の注意点
通常の写真よりブレやすいためシャッターボタンを押す前後1.5秒間、iPhoneを動かさにように撮影。
被写体が動いても動画なのでブレませんのでiPhoneカメラは固定

iphone「Live Photos」撮影を表示・再生

iPhoneで撮影した「Live Photos」を表示・再生

iPhoneの「写真」アプリを起動

「Live Photos」アルバムから再生

iPhone「Live Photos」再生時にサウンドをオフ

「Live Photos」でサウンドをオフにすることで再生時に音を消すことも可能。

まとめ

iPhoneでコンサートの写真撮影ならシャッター音の小さなiphoneカメラLiveモードでの撮影がおすすめです。

同時に動画も撮れるのでコンサートの思い出に

SIMフリー版 iPhone12の予約方法はこちら>>> 海外通販!日本未発売スマホ/タブレットをいち早くお届け!【Etoren.com】